あきらっきーの生き方羅針盤


***

あきらっきーの
生き方羅針盤
◆◇MENU◇◆

[人間界の裕福にも限界点が有る]というお話【前編】

身近なテーマで、成功哲学 その3.
[人間界の裕福にも限界点が有る]事を お話し致します。

今回お話しする[裕福]とは、人間界の唯物主義による価値観での [しあわせ] です。 霊界では「おもちゃ」と表現されているものです。 人間界・物質界・自然界レベルでの摂理 法則の域かと考えます。

「欲しければ いくらでも集めて 遊べば良い。しかし、偏って持ち過ぎた弊害は、己(おのれ)の人間界と自然界の摂理 法則で現(あらわ)れてくる」との解説を致しましたが、では、[裕福]な状態って、どんな環境でしょう? 考えた事は有りますか?

人間界では[三徳]なる価値観が存在します、この三徳が揃うと[しあわせ]らしいです。 (霊界では無関心な分野なので、あきらっきーの守護霊様とシンクロしながら書いてます)

一つ目は、お金・財産の事です。これを持ち過ぎた弊害は、過去にお話ししましたね。
二つ目は、家族です。良好な家庭に恵まれる事です。
三つ目は、何だと思いますか・・・健康・・・では無いんです。
三つ目は、人気による名声です。三つ目は、意外でしたか、実例を挙げてお話しします。

安室奈美恵さん、記憶に有るでしょうか、彼女はCD売り上げで資産を手に入れ、時代のカリスマとして、若い女性層からの人気を得ました。まさに絶頂期でSAMさんとご結婚。この先を、人間界・物質界の摂理 法則で予測すると 「結婚して出産して復帰するなら、誰かが死ぬ事に。家庭を優先するなら引退か そのまま休業が得策」 と考えました。

その後、奈美恵さんが出産のため休業に入りましたが、実母が親類の男性に殺傷され、更にSAMさんとも離婚し、お子様はSAMさんの処へと引き離されました。 奈美恵さん復帰後の活躍は衰えていませんね。不思議な事です。

次に 浜崎あゆみさん。彼女も[ひとり上場企業]などと呼ばれ、女性のカリスマに成りました。 彼女は10年近くトップランナーで有った為、お疲れからか、ご自身で一線を降り、[名声] を献上した形と成りました。それから何度か結婚しては離婚。 これは、彼女自身の問題です。良い家庭は持てると考えられます。

あきらっきー☆

日時:2017年8月16日 20:35

« なぜ 裕福な生活を している人間がいるのか 【後編】| ホームページTOPへ |[人間界の裕福にも限界点が有る]というお話【後編】 »

プロフィール

運営者のプロフィール  _/_/_/_/_/_/_/_/_/