あきらっきーの生き方羅針盤


***

あきらっきーの
生き方羅針盤
◆◇MENU◇◆

[宇宙について、その1]

 人間界 自然界的な解釈では、[宇]=時間、[宙]=空間 と、認識しておりますが、科学の分野でお話しすると 「エネルギーが100% の時、物質は0% 。エネルギーが0% の時、物質は100%」・・・[宇宙空間は 真空] との定義なので、肉眼や現在の科学で認識できる物質が0%、よって、宇宙空間は [エネルギー100%]・・・エネルギーは 物質とは異なるものなのか?・・・なんだか難しい・・・。

 私の知人に国立大学の博士課程で、エネルギー研究をされている方が居りました。 当時は 太陽光発電を商業ベースで研究されてる時代でしたが、私は彼に スピリチュアリズムの観点で「宇宙エネルギーって、研究してるの?」と、問い掛けました。 当時は 「宇宙エネルギー」 なんて言葉は、「スピリチュアル」 以上に耳慣れない言葉でしたが、彼は あっさり 「未来のエネルギーの可能性が有りますから」 と返答されました。

 今では 「ダークマター(暗黒物質=宇宙における質量の大半を占めながら観測されていない仮説上の物質の総称)」 と云う言葉が広がっている様です。

 地球に居ながら、この宇宙圏に接しているのが、[ヒーラーについて その1] で触れました、地球圏の霊界(上級階層)です。 ヒーラーが送るヒーリングエナジーは、高級霊様が この宇宙エネルギーの一部から抽出したエネルギーに成ります。
 現在の科学で証明されていないエネルギーを、ヒーラーの私に証明しなさいと言われても無理なお話しです。実際に施術を受けた方にご判断して頂くしか有りません。

 でも、なせ、宇宙エネルギーが私達の身体に良いかは 簡単な理由です。天体や地球が出来上がる前は、宇宙空間の全てが、ダークマターだった訳です。
 [あなたと お金 その1] で触れました 「光は闇から生まれる。光は闇から生まれた」 とは、この摂理 原理です。 「光 とは何なのか」は、またべつの機会にお話しするとして、

 ダークマターの一部が物質に変換された事で、私達の身体体の宇宙エネルギーが減少した事に成ります。 人間を車に例えたとすれば、車体が肉体、ガソリンやオイルが この宇宙エネルギー (生命エネルギー) に当たる訳です。

 人間は 生命存続の為に食事を採りますが、食事は、肉体の栄養を取るだけではでは無く、精神や霊体のエネルギー (宇宙エネルギーの一部、生命エネルギー) の摂取も必要なのです。 当然 霊体エネルギーの補給も交換も必要な訳です。

 日ごろから毎日、宇宙空間に意識を持って行く、宇宙の波動・周波数に意識を合わせると云う事は、大いに良い事なのは、今回の説明で ご理解頂けたら幸いです。

by あきらっきー

日時:2017年9月 4日 20:41

« [人間界~霊界と (心)霊能力者の関係 その1]【後編】| ホームページTOPへ

プロフィール

運営者のプロフィール  _/_/_/_/_/_/_/_/_/